いい不動産屋の探し方

いい不動産屋の探し方

不動産は高額ですから、失敗しないためにも、できるだけいい不動産屋を選びたいですよね。いい不動産屋を見つけることは簡単ではありませんが、いくつかのポイントを抑えれば、ある程度、見分けられるようになります。

まず、物件をきちんと管理しているかどうかを確認しましょう。中には仲介手数料だけを目的にして、物件をろくに管理していないところもあるからです。確かめるために、物件の間取りや周辺の環境のことを聞いてみるといいでしょう。きちんと管理している不動産屋なら現地に行かなくてもスラスラと答えられるはずです。

興味のある物件を見つけたら、電話やメールで問い合わせてみるといいでしょう。レスポンスの速さ・対応・言葉遣いなどをみて、不動産屋の質をある程度、判断できます。

賃料値下げとフリーレント

不景気のためもあり、不動産を借りている人が、賃料の値下げを交渉してくれるという話も少なくありません。

賃料というのは、契約のときに決まってしまっていますが、契約書の中を見ると、値上げ、値下げについても交渉可能という記載があったりします。というのも、賃料というのは、単純に不動産の価値だけで決まるわけではないからです。そのため、マーケットの変動なども、賃料値下げ交渉の理由になったりします。

こういった場合に、賃料値下げに応じるだけではなく、別の対応を提案するというのもひとつです。その対応のひとつとして、フリーレントがあげられます。フリーレントの設定を数ヶ月つけることで、テナントとしては、賃料を払う金額が少なくなります。不動産オーナーとしては、賃料自体をさげずにすみますので、交渉がうまくいく可能性もあります。


Blog

Calendar